彼女が欲しいけど、彼女を作る準備ができていないと考えてしまう男性は多いです。しかし、彼女ができたことがない男性の場合、どのような準備が必要なのか分からず悩んでしまうのではないでしょうか。

その結果、いつまでも彼女を作る準備ができず、行動できない状況が続きます。その状態をズルズル続けていると、絶対に彼女を作ることはできません。そのため、いち早く彼女を作るための準備を完了させなければいけません。

ただ、彼女を作るための準備は1日で完了するため、手順としては非常に簡単です。そこで、具体的にどのような準備をすればいいか詳しく説明していきます。

彼女が欲しいなら清潔感を出すための準備が必要

彼女を作るために、一番大事なものは何かをご存知でしょうか。それは、「清潔感」です。女性は男性の清潔感について非常に繊細にチェックしていますので、たとえイケメンの男性であったとしても、清潔感のない男性というのは嫌われることになります。

例えば、髪の毛にフケがついている、爪が伸びて汚い、ヒゲが濃いなどは清潔感のない男性の典型例と言えるでしょう。

こういったことは、幼い頃であれば親や周囲の人が注意してくれていたはずです。しかし、大人になると、誰も注意してくれる人はいません。全て自分で管理し、清潔な状態を維持できるように努力しなければいけないのです。そのためには、まずは清潔感に対しての自覚が必要になります。

また、「自分は清潔感があるから大丈夫」と思っている人も危険です。自分では清潔にできているつもりでも、周囲からみればそうではないことがあるからです。そのため、女性からは不潔であるとみなされてしまう男性は非常に多いのです。

これは、男性と女性の感覚の違いも関係しています。女性は普段から身だしなみに気をつけている方が多く、男性の些細な清潔感のなさにも敏感に気がついてしまうからです。そのため、自分では大丈夫だと考えていても、女性から見ればそうではないということが起きてしまいます。

しかし、清潔感を出すために何をすればよいのか分からない男性も多いと思います。そこで、分かりやすく清潔感を出すための方法として、いくつかの項目を準備しました。女性の合格ラインをクリアする男性になるには、以下の項目を全て実践しましょう。

美容院で髪を切ってもらう

まず行うことは、美容院で髪を切ってもらうことです。髪型は人の第一印象に大きく関わっているため、清潔感を出すために非常に大切なポイントになります。髪の毛がボサボサだったり、あまりに長すぎたりすると、他の部分が良くても第一印象が悪くなります。

髪を切る際には節約をせず、しっかりと清潔感のある髪型にしてもらえる場所で切ってもらう必要があります。そのため、1000円カットではなく美容室に行くようにしましょう

そうすれば、質の高いカットをしてもらえるため、女性の合格ラインに近くことができるでしょう。また、美容室を選ぶ際のポイントとしては、5000円以上の美容室を選ぶのが良いでしょう。

そして、必ず美容師の方に「どんな髪型が似合いますか?」と聞きましょう。下手に自分で髪型を指定するよりも、客観的に判断してもらった方が清潔感が出しやすいからです。そして、美容師の方に任せて、その通りにしてもらいましょう。

髪の毛の性質に悩まれるかもしれませんが、このようにしてもらうことでプロの視点で髪型を整えることができます。

くせ毛や剛毛などの方は、カット料金は高くなってしまうかもしれませんが、自分で改善方法を探すよりも結果的にコスパが良いのです。

また、美容室の予約はホットペッパービューティーなどで行うと良いでしょう。こちらの方法を使えば、ネットで完結できるため、電話などをする必要がないからです。

私についてもホットペッパービューティーを使って美容室を予約しています。このような手順で、まずは髪型を整えるために美容室へいきましょう。

デート用の服を用意する

服装も第一印象に大きく関わっているため、美容室と同じく節約してはいけません。あまりに安い服であれば価格に応じたデザインになってしまい、女性の印象も良いものにはならないからです。できる限り、1000円以下の服は買わないようにしましょう。

そして、服を購入する際にはネットでの購入は避けた方がいいです。ネットで注文した場合、実際に試着することができないため届いてからサイズが合わないということもあります。

たとえ新品の服であってもサイズが合わない服を着ている男性はだらしない印象を与えてしまいます。

また、服を選ぶ際のポイントについては、以下のように英語の文字が書かれた子供っぽいデザインの服は選ばないようにしましょう。

これは女性の視点で考える必要があるのですが、多くの女性は大人っぽい男性を好きになる傾向があります。そのため、服もシンプルなデザインの服を選ぶようにする方が、より女性の評価も高くなります。

ただしシンプルすぎる服はイケメンでなければ着こなしが難しいです。例えば、ユニクロやジーユーで販売されている服は無地の服が多いですが、ブサメンが着るとおじさんっぽくなってしまいます。

そこで、ワンポイントや部分的にデザインの入った服を組み合わせるようにしましょう。そうすれば、ちょうどいい雰囲気を出すことができます。例えば、以下のような服装になります。

こうしたシンプルなデザインの服を取り揃えているお店として、WEGO(ウィゴー)、ライトオンなどがあり、個人的にもよく利用しています。

しかし、服を選ぶのは非常に難しいこともあります。今まで服を選んだことがない男性もいるかもしれません。この場合も、美容室のときと同じく店員さんに選んでもらった方がいいです。

その方が、客観的に清潔感のある服を購入することができます。店員さんに聞きづらいと言う場合は、マネキンの服をそのまま購入するという方法もあります。

マネキンの服は、コーディネートされたものが展示されているので清潔感があります。このように、服装に関しても清潔感のあるものを選んでいきましょう。

古い靴はNG、新しければ安物でいい

お洒落は足元からと言われるように、綺麗な靴を履くことは非常に大切です。しかし、世の中には靴が汚い男性が非常に多いです。

デートに行くとき、以下のようなボロボロの靴を男性が履いてきた場合、それだけで台無しになってしまいます。

女性も男性の靴についてはよく見ているため、ボロボロの靴しか持っていない男性は、安物でもいいので新しい靴を購入しましょう。

このとき、高級品を選ぶ必要はありません。なぜなら、女性には靴の価値は分からないからです。どれだけ高級な靴を履いていても、女性が気にしているのは清潔かどうかだけです。

体臭などニオイ対策もすれば完璧

上記のことを実践すれば、見た目上の清潔感を出すことができます。ただ、あくまでも見た目上だけであり、それ以外の部分にも気をつける必要があります。

例えば、いくら見た目が清潔であっても、体臭があれば一発でアウトになってしまいます。どれだけ髪の毛や服にこだわっていても、体が臭ければその日のデートは台無しです。

そのため、容姿だけではなくニオイ対策もしなければならないのです。しかし、自分のニオイというのは気づきにくいものです。自分では問題がないと思っていても、他人にとっては悪臭になっていることもあります。

そこで、デート当日にはシャワーをしてから出かけることをオススメします。体臭があったとしても、シャンプーをすることで汗によるニオイをリセットすることができます。

また、衣服は洗濯して天日干ししておくのが良いでしょう。洗っていても汚れが残っている服装でデートに行ったり、洗濯をそもそもしていないというのは論外です。

また部屋干しだとどうしてもカビ臭くなってしまうことがあるため、天日干しをしてデートに向かうのが良いでしょう。このときに注意したいのは、消臭スプレーや香水などは無意味であるということです。

なぜなら、そういったものは汗をかいた場合に混ざってしまって、むしろ嫌なニオイになってしまうことがあるからです。

シャンプーと洗濯ができていれば、基本的に香水などは使う必要はありません。ここまでのことを意識すれば、女性から見られたときの清潔感だけでアウトになる可能性は低いです。

女性との出会いの場を作る準備も必要

ここまでは清潔感のことについてお話ししてきましたが、実際には清潔感を出すだけでは準備不足です。なぜなら、清潔感だけで女性から声をかけられることは無いからです。

彼女を作るためには男性から女性にアプローチする必要があります。しかし、学校や職場など、人間関係が既に出来上がっている環境ではなかなか難しいかもしれません。

もし恋愛関係に発展しても、関係がこじれてしまう恐れがあるからです。そのため、新しい出会いを作る必要があります。

その方法としては様々ありますが、合コンや街コン、そしてマッチングアプリなどが考えられます。

ただ、合コンについては、自分で開催するというのは難しいです。合コンに誘ってくれる男友達を見つけることから始められれば良いですが、それもまた大変でしょう。合コンに参加するよりも、別の方法を考えた方が良いと言えます。

マッチングアプリで簡単に出会いを増やせる

合コンに対し、街コンやマッチングアプリはとても簡単です。街コンであればネットで申し込むだけで参加でき、合コンよりはハードルが低いです。

しかし、街コンに参加するのであればその場のコミュニケーション能力が必要になります。そのため、まだ女性との会話に慣れていない男性にとっては少し難しいかもしれません。

短時間で女性と仲良くなれる男性には向いていると言えるでしょう。そうでない男性は、街コンに行っても誰とも連絡先を交換できずに終わってしまう可能性もあります。このようなことから、街コンも誰もが出会いやすい訳では無いと言えます。

それに引き換え、マッチングアプリは登録するだけで女性とメッセージを通してゆっくり会話することができます。そのため、コミュニケーションに苦手意識のある男性でも手軽に利用することが可能です。

さらにマッチングアプリを使えば、自宅に居ながらでも出会いを増やせるため効率的です。また身バレ防止機能を利用できるため、学校や職場の女性にバレることなく彼女候補を探すことができます。

私についてもマッチングアプリを利用して彼女を作った経験があります。マッチングアプリの女性から私に対して「いいね!」が届いたのがきっかけです。そこから、以下のようにメッセージのやりとりが始まりました。

こうして仕事や趣味について会話を重ね、デートの約束をすることができました。初回デートはカフェで2時間ほどおしゃべりをして解散しました。以下はそのときの写真です。

このように、徐々に距離を縮めることで女性の警戒心を解くことがポイントになります。そして3回目のデートで告白したところ「私でよければ」とOKしてもらうことができました。

筋トレやボイトレが無駄な理由

なお、彼女作りの準備を考える男性は、筋トレやボイトレをする男性が非常に多いです。しかし、こうしたトレーニングというのは不要であり、すぐに女性と出会う行動をすべきです。

なぜなら、清潔感があれば、筋肉が無い人でも彼女を作ることができるからです。また、声にコンプレックスがある方でも、彼女を作ることは可能です。

実際に、私についても筋トレをすることなくマッチングアプリで彼女を作ることができました。ちなみに、見苦しいですが以下は私のガリガリの肉体です。

たとえ、このような体であっても清潔感と出会いを増やすことを意識すれば、彼女を作る準備としては十分なのです。

そのため、彼女を作る優先順位を考えたときに、筋トレやボイトレというのは後回しで問題ありません。

準備ができたらすぐに行動して彼女を作る

このように、清潔感と出会いを作ることで彼女づくりのスタートラインに立つことができます。ただ、実際に行動すればメールがうまくいかなかったり、デートがうまくいかないなど、様々な課題が出てくるでしょう。当然、振られることもあります。

特に、恋愛経験ゼロの男性というのは振られ続けることが多いです。ただ、繰り返し恋愛経験を積み重ねることで徐々にどのようにすれば彼女を作ることができるのか分かるようになります。

例えば、マッチングアプリのメッセージでは質問を多く行うことで、女性の反応が良くなることや、初回のデートにはカフェが良いなど、経験を積むことで女性に対する知識が増えていき、彼女ができやすくなるのです。

このように、準備ができればすぐに行動することによって、彼女を作ることは可能なのです。自分にはまだ早いと思っている男性は、準備ができたならばすぐに行動すべきでしょう。

まとめ

彼女を作るために準備が必要だと考える男性は非常に多いです。そうした男性は筋トレやボイトレに時間を費やすなど、無駄なことをしていることが多いです。

しかし、彼女を作る準備として、清潔感を出すことと女性との出会いを増やすことの2つがあれば十分です。

清潔感を出すには美容院に行き、デート用の服を購入しましょう。また、出会いを増やすにはマッチングアプリ(恋活アプリ)に登録すればいいです。これだけで彼女を作る準備は完了するため、1日で終わらせることができます。

このようにして、女性とメッセージやデートを重ねることで、彼女を作ることができます。たとえ、ガリガリでもブサメンでも清潔感と出会いがあれば問題なく彼女を作れます。

マッチングアプリを使えばすぐに彼女を作れる

彼女を作るとき、女性との出会いを増やすことが最初のステップになります。しかし、合コンに参加したとしても2〜3人へのアプローチで終わってしまうため、モテない男性の場合は1回の合コンで彼女を作れる可能性は低いです。

一方で、恋活アプリ(マッチングアプリ)を利用すれば、同時並行で複数の女性にアプローチできるだけでなく、自分の好みの女性を絞り込んでデートに誘うことができるため効率的です。

また恋活アプリでの彼女探しなら、職場や学校でバレるリスクはほとんどありません。そのため、こっそりと彼女探しをしたい男性にとって必須のアプリとなります。

ただ、恋活アプリによって「会員数が多い」「20代前半の女性が多い」「バツイチでもOK」など特徴が異なります。また、ブサメンなど彼女作りにハンデを背負った男性の場合は、より効率的に出会いを増やすために、複数の恋活アプリを同時に利用する必要があります。

以下のページで恋活アプリ(マッチングアプリ)の特徴を解説しているため、それぞれの特徴を理解した上で利用する恋活アプリを決めれば、圧倒的に彼女を作りやすくなります。