男性が彼女を作ることを考えたとき、合コンや街コンなどいろんな方法があります。ただ、その中でも最も効果的に彼女を作れる方法が恋活アプリ(マッチングアプリ)です。

非常に登録数が多く、あらゆる女性にアプローチできます。たとえ失敗しても次の女性に行けばいいだけであり、当然ながら地方の田舎に住んでいたとしても問題ありません。そこで、当サイトではマッチングアプリを活用した彼女の作り方について解説しています。

恋活アプリの人気ランキング

当サイトが掲載している恋活アプリの人気ランキングです。おすすめの恋活アプリを1~4位まで掲載しています。

マッチングアプリは非常に多くの種類が存在します。そのため、「会員者数は多いか」「検索機能が充実しているか」「最適な料金プラン」など特徴が異なります。その中で優れているマッチングアプリは以下になります。

with(ウィズ)

恋活アプリ初心者は必ず登録すべき

マッチングアプリ(恋活アプリ)で女性からの「いいね!」を獲得するにはプロフィール写真や自己紹介文を工夫しなければいけません。しかし、マッチングアプリを使ったことがない男性は自己流のプロフィールにして失敗しやすいです。

そうしたときはwith(ウィズ)に登録すると良いです。with(ウィズ)にはプロフィールのモテ度を診断してくれる機能があり、これが非常に参考になるからです。なお、この機能は無料登録だけで利用できるため、コスパは最強です。

例えば、メイン写真のモテ度をA〜Dの4段階で評価してくれるため、どのような写真を載せれば良いかすぐに分かります。これはメンタリストDaiGo氏が監修しており、心理学や統計学が応用されています。

なお、私の場合はwith(ウィズ)で完成させたプロフィール写真や自己紹介文を他のマッチングアプリでもコピペして使っています。

マッチングアプリ初心者の男性や、女性から「いいね!」が届かない男性はウィズを利用して自己紹介文を作成するところから始めるといいです。

累計会員数 320万人
女性の年齢層 10代,  20代
1ヶ月利用料金 3,600円
お得な月額プラン 3ヶ月プラン
無料プラン メンタリストDaiGoのモテ度診断

 Pairs(ペアーズ)

登録者数が多く、かわいい女性が圧倒的に多い

「利用したことがある」という口コミが圧倒的に多いのがPairs(ペアーズ)になります。私自身、田舎に住んでいますが、ペアーズには毎日のように新しい女性が登録しています。そのため、たとえ田舎であっても相手に困ることはありません。

また会員者数が多いため、女性も安心して登録できると評判が高いです。例えば、「職場の先輩に教えてもらった」「同級生で流行っている」という理由で、かわいい女性が次々に登録してきます。美人が多いこともペアーズの特徴になります

また、長期プランの料金設定が他のマッチングアプリと比較して圧倒的に安いです。そのため、ペアーズがコスパ最強のマッチングアプリと言えます。

しかし、ペアーズに登録する男性会員も多いことは理解しておきましょう。そうしたライバル男性に負けないために、自己紹介やプロフィール写真に手を抜いてはいけません。

累計会員数 1,000万人
女性の年齢層 10代, 20代, 30代
1ヶ月利用料金 3,590円
お得な月額プラン 12ヶ月プラン
無料プラン 1通目のメールまで無料

 タップル誕生

すぐに若い女性とデートをしたい男性にオススメ

20代前半の登録者数が多いアプリとしてタップル誕生があります。タップル誕生はYouTubeで「恋チャンネル」というチャンネル(登録者数7万人超)を開設しており、若い世代への宣伝活動に力を入れています。

そのため、タップル誕生にはYouTubeを見てノリで登録する若い女性が多いです。そこで、ノリの良い年下の彼女が欲しい男性はタップル誕生を始めるべきです。

また、タップル誕生には他の恋活アプリ(マッチングアプリ)と大きく異なる機能が搭載されています。それは「おでかけ機能」です。

従来の恋活アプリではメールのやり取りをしてデートに誘うのが基本でが、タップル誕生では面倒なやりとりを省略してすぐにデートが実現します。そのため、イケメンやチャラい男性との相性は抜群です。一方で真面目な男性や、奥手な男性には不向きです

ちなみに、タップル誕生を無料登録したとき、「広告サイトにアクセス」「広告アプリをインストール」などの条件をクリアすれば完全無料で利用できるため、複数アプリを利用する男性はコスト削減になります。

会員数 400万人
女性の年齢層 18歳〜20代前半
1ヶ月利用料金 3,980円
お得な月額プラン 3ヶ月プラン
無料プラン 完全無料プランあり

マリッシュ

再婚したいバツ有り男性や子持ち男性におすすめ

上記の恋活アプリの傾向として、「バツイチ男性は恋愛対象外」という女性が多いです。そのため、再婚したい男性がペアーズを使ってもうまく行かない可能性が高いです。

しかし、マリッシュ は再婚者、シンママ、シンパパを優遇するプログラムが充実しているため、再婚を望む男女が多く登録しています。そのため、再婚を意識して彼女探しをする場合はマリッシュ一択になります。

マリッシュ は他の恋活アプリと比べて登録者数は少ないですが、再婚したい男女にターゲットが絞られているため、問題なくパートナーを見つけることができます。

マッチングアプリの活用法

マッチングアプリを使えばすぐに彼女を作れる

彼女を作るとき、女性との出会いを増やすことが最初のステップになります。しかし、合コンに参加したとしても2〜3人へのアプローチで終わってしまうため、モテない男性の場合は1回の合コンで彼女を作れる可能性は低いです。

一方で、恋活アプリ(マッチングアプリ)を利用すれば、同時並行で複数の女性にアプローチできるだけでなく、自分の好みの女性を絞り込んでデートに誘うことができるため効率的です。

また恋活アプリでの彼女探しなら、職場や学校でバレるリスクはほとんどありません。そのため、こっそりと彼女探しをしたい男性にとって必須のアプリとなります。

ただ、恋活アプリによって「会員数が多い」「20代前半の女性が多い」「バツイチでもOK」など特徴が異なります。また、ブサメンなど彼女作りにハンデを背負った男性の場合は、より効率的に出会いを増やすために、複数の恋活アプリを同時に利用する必要があります。

以下のページで恋活アプリ(マッチングアプリ)の特徴を解説しているため、それぞれの特徴を理解した上で利用する恋活アプリを決めれば、圧倒的に彼女を作りやすくなります。