男性が彼女を作ることを考えたとき、合コンや街コンなどいろんな方法があります。ただ、その中でも最も効果的に彼女を作れる方法が恋活アプリ(マッチングアプリ)です。

非常に登録数が多く、あらゆる女性にアプローチできます。たとえ失敗しても次の女性に行けばいいだけであり、当然ながら地方の田舎に住んでいたとしても問題ありません。そこで、当サイトではマッチングアプリを活用した彼女の作り方について解説しています。

恋活アプリの人気ランキング

当サイトが掲載している恋活アプリの人気ランキングです。おすすめの恋活アプリを1~4位まで掲載しています。

マッチングアプリは非常に多くの種類が存在します。そのため、「会員者数は多いか」「検索機能が充実しているか」「会員女性の年齢層はどうか」など特徴が異なります。その中で優れているマッチングアプリは以下になります。

Omiai(オミアイ)

ペアーズでモテない男性や無料で恋活アプリを使いたい人にオススメ

マッチングアプリを選ぶとき、登録している女性の属性を考えなければいけません。例えば、20代前半の女性が多く登録している恋活アプリとアラサーが多い恋活アプリでは女性の反応が全く異なるからです。

20代前半の女性はイケメンが大好きであり、楽しい恋愛を望んでいる人が多いです。一方、20代後半の女性は結婚を意識するようになり、彼氏を選ぶ基準として年収や人柄など容姿以外のポイントを重視するようになります。

そのため、若い女性にモテない男性でも20代後半の女性からはモテモテになることは珍しいことではありません。こうした効果を狙う男性はOmiai(オミアイ)に登録しましょう。Omiaiを利用している女性は20代後半〜30代の女性が多いからです。

また、Omiaiの特徴としてライバル男性のレベルが弱く、ペアーズでモテない男性でもマッチング率が高まります。ブサメンな私自身、ペアーズと比較してOmiaiの方が「いいね!」が多く届きました。さらに、無料プランもあるため、Omiaiは登録しておいて損のない優良アプリと言えます。

累計会員数 400万人
女性の年齢層 20代後半〜30代
月額料金 無料プランあり、1ヶ月プラン:3,980円〜、12ヶ月プラン:1,950円〜

with(ウィズ)

マッチングアプリ初心者や女子大生と付き合いたい男性にオススメ

マッチングアプリ(恋活アプリ)で女性からの「いいね!」を獲得するにはプロフィール写真や自己紹介文を工夫しなければいけません。しかし、マッチングアプリを使ったことがない男性は自己流のプロフィールにして失敗しやすいです。

そうしたときはwith(ウィズ)に登録すると良いです。with(ウィズ)にはプロフィールのモテ度を診断してくれる機能があり、これが非常に参考になるからです。さらに、この機能は無料登録だけで利用できるため、コスパは最強です。

例えば、メイン写真のモテ度をA〜Dの4段階で評価してくれるため、どのような写真を載せれば良いかすぐに分かります。これはメンタリストDaiGo氏が監修しており、心理学や統計学が応用されています。

また、with(ウィズ)にはどのような女性が登録しているか調べたところ、圧倒的に女子大生の利用が多いです。そのため、女子大生と付き合いたいと考えている男性はwith(ウィズ)を使うと良いです。

会員者数 230万人
女性の年齢層 18〜20代前半
月額料金(税込) 無料でプロフィール診断、1ヶ月プラン:3,600円〜、12ヶ月プラン:1,833円〜

 Pairs(ペアーズ)

恋愛経験ゼロの男性にオススメ

恋活アプリの中で最も会員者数が多いのはPairs(ペアーズ)です。ペアーズの累計会員者数は1,000万人を超えているため、他のアプリと比較して女性との出会いを増やしやすい恋活アプリであるといえます。

会員数の多いペアーズを利用すれば多くの女性にアプローチできるため、失敗を繰り返し恋愛経験を重ねることができます。さらに、一人の女性に振られたとしても、別の女性にアプローチできるため、相手に困ることはありません。

恋愛経験ゼロの男性が初めての彼女を作るとき、失敗を避けて通ることはできません。そこでペアーズで女性とのメールやデートを繰り返すことで、モテる男性に成長できます。

また、ペアーズに搭載された「コミュニティ機能」を使えば、あなたと共通点のある女性を絞り込むことができます。そのため、コミュ障で女性との話題に悩んでしまう男性でも、メッセージのやり取りからデートまでを簡単にすることができます。

累計会員者数 1,000万人
女性の年齢層 20代、30代
月額料金(税込) 1ヶ月プラン:3,590円〜、12ヶ月プラン:1,320円〜

マッチングアプリの活用法

マッチングアプリを使えばすぐに彼女を作れる

彼女を作るとき、女性との出会いを増やすことが最初のステップになります。しかし、合コンに参加したとしても2〜3人へのアプローチで終わってしまうため、モテない男性の場合は1回の合コンで彼女を作れる可能性は低いです。

一方で、恋活アプリ(マッチングアプリ)を利用すれば、同時並行で複数の女性にアプローチできるだけでなく、自分の好みの女性を絞り込んでデートに誘うことができるため効率的です。

また恋活アプリでの彼女探しなら、職場や学校でバレるリスクはほとんどありません。そのため、こっそりと彼女探しをしたい男性にとって必須のアプリとなります。

ただ、恋活アプリによって「会員数が多い」「20代前半の女性が多い」「バツイチでもOK」など特徴が異なります。また、ブサメンなど彼女作りにハンデを背負った男性の場合は、より効率的に出会いを増やすために、複数の恋活アプリを同時に利用する必要があります。

以下のページで恋活アプリ(マッチングアプリ)の特徴を解説しているため、それぞれの特徴を理解した上で利用する恋活アプリを決めれば、圧倒的に彼女を作りやすくなります。