ポケモンは男女を問わず人気であるため、ポケモン好き同士のカップルに憧れる人は多いです。それが実現すれば、一緒にポケモンのゲームをしたり、映画を見たりして楽しむことができます。

しかし現実的には、ポケモン好きの女性に出会い、交際まで発展させるのが難しいです。例えば、「ポケモンGO」などのゲームで出会いを探すと、「出会い厨」と言われて嫌われます。また、学校や職場でポケモン好きの女性を見つけるのも難しいです。

そうしたとき、マッチングアプリ(恋活アプリ)でポケモン好きな女性を見つける方法があります。ただし、登録するマッチングアプリ によってはポケモン好きな女性を見つけられない場合もあります。

そこで、どのマッチングアプリを利用すればポケモン好きの女性と出会えるのか、一緒にデートをするときのコツも含めて解説しいていきます。

ポケモンGOの出会いでは彼女は作れないのか?

ポケモン好きの男性だと、ポケモンGOで女性と仲良くなることを考えた経験があるでしょう。例えば、ポケストップ周辺でのナンパです。ポケモンGOではポケストップでモンスターボールなどのアイテムを獲得できるため、ユーザーはポケストップに集まります。

(ポケストップ画像)

スマホを持ちながらポケストップに近づく女性はポケモンGOをしている可能性が高いです。そのため、「いいアイテム取れましたか?」などと話しかければナンパが成功するように思えます。

しかし、この方法では彼女ができる可能性は低く、リスクも大きいです。そもそも、ナンパした女性が彼氏募集中かどうか分かりません。すでに彼氏がいる、あるいは彼氏募集中ではない女性にも声をかけることになります。

そのため、彼氏募集中の女性に出会うまでに、複数の女性をナンパしなければいけません。その結果、「あのポケストップ、キモい出会い厨いたよ」と噂が広まることになります。

(画像)

なお田舎では、ポケストップの数が限られているため、すぐにあなたの個人情報が特定されて、学校や職場まで噂が広がる可能性があります。それだけ女性同士のネットワークは強いので注意が必要です。

このように、ポケモンGOを出会い目的で使う男性(出会い厨)は嫌われやすく、ポケモンGOを彼女を作る方法としては非効率的です。

フレンド募集の掲示板やオフ会は怪しい

また、ポケストップでのナンパではなく、フレンド募集の掲示板を使うことを考える人もいるでしょう。ポケモンGOのフレンドになれば、ポケモンを交換できるため、掲示板でフレンド募集をかける人は多いです。例えば、以下のような画面です。

(画像)

たとえば、レアポケモンや色違いのポケモンを持っている男性は、それを餌にしてフレンドを増やそうと考えます。

たしかに、この方法を使えばフレンドは増えます。しかし、フレンド募集の掲示板についてインターネットで調べれば「怪しい」「危険」といった口コミがヒットします。例えば、以下のような記事になります。

(画像)

ポケモンをトレードすると、捕獲場所が記載されるため、居住地が特定される危険性もあります。こうしたリスクがあるため、かわいい女性は掲示板を利用しない傾向が強いです。

そのため、掲示板を利用するのは圧倒的に男性が多く、彼女候補の女性と出会える可能性は低いです。また、基本的にはフレンド募集の掲示板では性別や年齢は不明なので、確実に女性を見つけることはできません。

なお、ポケモンGOのフレンドを作るために、LINEグループや社会人サークルも存在します。しかし、掲示板と同様に「怪しさ」があるため女性ユーザーは少ないです。

マッチングアプリにはポケモン好きの女性が多い

上記の作戦ではポケモン好きの女性から彼氏募集中の女性を探す流れですが、これでは効率が悪いことが理解できたはずです。

そこで、彼氏募集中の女性からポケモン好きの女性を探すことを考えましょう。実際のところ、こちらの方が効率的で、ポケモン好きの彼女ができる可能性が高いです。これを図示すると以下のようになります。

(画像)

最初に彼氏募集中の女性にアプローチすれば、「彼氏募集中ですか?」と質問するプロセスを省略することもできます。

なお、彼氏募集中の女性にアプローチするには出会いの場所に参加すればいいです。例えば、合コンや街コンなどがあります。ただし、ポケモン好きの女性を見つけるにはマッチングアプリ(恋活アプリ)を利用すべきです。

マッチングアプリに登録して、ポケモン好きの女性を見つけるという流れを実践することを考えましょう。

ペアーズのコミュニティでポケモン好きを探す

ただ、マッチングアプリ(恋活アプリ)は無数に存在するため、初心者はどれを利用すべきか悩みます。このとき、ポケモン好きの彼女が欲しいならPairs(ペアーズ)一択になります。

評判の良いマッチングアプリであっても特徴が異なるため、マッチングアプリの特徴を比較すると以下のようになります。

Pairs(ペアーズ)

With(ウィズ)

Omiai(オミアイ)

コミュニティから共通点を見つけやすい

女子大生が多い

婚活に向いている

 

ポケモン好きの女性を見つけるとき、Pairs(ペアーズ)のコミュニティ機能が便利です。コミュニティを簡単に説明すると「趣味登録システム」であり、あなたの価値観や趣味を登録できます。

また、女性もコミュニティに登録しているため、同じ趣味を持った女性を絞り込むことができます。

具体的な活用方法として、Pairs(ペアーズ)に登録後、コミュニティ画面を開きます。そうするとコミュニティを検索できるので「ポケモン」と入力します。実際の検索結果は以下のようになります。

(画像)

例えば、「マルマル」というコミュニティをタップして確認すると、登録している男女比を確認できます。以下は実際の男女比になります。

(画像)

このように、ポケモンが好きという女性はPairs(ペアーズ)に⚫️人もいることが分かります。さらに、居住地や年齢でも絞り込みができるため、「埼玉在住で20台前半のポケモン好きな女性」を簡単に見つけることができます。

気になった女性がいれば「いいね!」を送り、女性に通知が届きます。その女性があなたのプロフィールを確認して、「いいね!」を返してくれると、マッチング成立となりメッセージ交換ができるようになります。

なお、タイプの女性に「いいね!」を送るとき、共通点がポケモンだけだとインパクトが弱いです。できれば、複数の共通点がある女性を探すようにしましょう。そうすれば、マッチング率が高まります。

私については、意図的に共通点を増やすため、タイプの女性と同じコミュニティに入ってから「いいね!」を送るようにしています。例えば、ポケモン好きの女性が登録しているコミュニティが以下のような場合を考えます。

(画像)

このとき、「あいみょん」「○」についてもコミュニティに参加して、共通点をアピールします。あいみょんというアーティストを知らなかったら、YouTubeなどでヒット曲を検索して勉強してから「いいね!」を送ってもいいです。

このように、マッチングアプリでは「後だしジャンケン」のように、自分の趣味を変更することができるのです。

ポケモンの会話で意気投合するのは簡単

Pairs(ペアーズ)のコミュニティを活用すれば、女性とマッチングするのは簡単です。しかし、彼女を作るにはメッセージやデートをしなければいけません。そのため、マッチングしただけで安心するのは早いです。

そこで、メッセージで距離感を縮めてデートに誘うことが重要です。しかし、多くの男性はメッセージの内容が分からず困ります。例えば、以下のようなプロフィールの女性に対して、どのようなメッセージを送ればいいでしょう。

(画像)

正直言って、何も思いつきません。実際のところ、こうした女性は多く、マッチングしても仲良くなれずに終わってしまうパターンが多いです。

しかし、ポケモンという強力な共通点があれば、会話は勝手に盛り上がります。「ポケモン好きなんですね!僕も好きです!」と送れば、あとは流れに身をまかせるだけでいいです。このように、メッセージで盛り上がるには、マニアックな共通点があれば簡単になります。

ただし、女性とメールや会話をするときの基本は聞き役に回ることです。たとえ相手がポケモン好きであったとしても、油断してはいけません。そうした気遣いができる男性はモテます。そのため、デートに誘える可能性が高まります。

(リンク:メッセージ)

初回デートはカフェ、自宅には誘わない

ポケモンの話題だけでなく、土日休みかどうか、休日の過ごし方などについてメッセージでやり取りしましょう。そうすれば、デートに誘いやすくなります。例えば、以下のような流れです。

(画像:作る)

こうすれば自然な流れでデートに誘うことができます。間違っても「今週末はヒマ?」など不自然なメッセージを送ってはいけません。上記のような流れを参考にするといいです。

デートへの誘いメールを送る前にポケモンについて意気投合できていれば、ほぼ100%の確率でデートが実現します。これは相手女性も彼氏が欲しくてマッチングアプリを登録しているからです。

ただし、デートに誘えた段階でも、まだ油断はできません。マッチングアプリだと初デートで初対面であり、ここでの印象が悪いと、音信不通になってしまうからです。

なお、私についても、かわいい女性とマッチングしたことに喜んでしまい、初デートで手繋ぎを提案したことがあります。しかし、その女性と2回目のデートは実現しませんでした。そうした失敗を防ぐため初デートは慎重になるべきです。

具体的な方法として、初デートはカフェが無難です。以下のようにカフェを提案し、女性に「他に行きたい場所」を確認すれば、好印象を与えるデートができます。

(画像:ポケモン)

当然ですが、「自宅でポケモン映画を見よう」などと誘うのはダメです。女性目線で考えると、ネットで出会った初対面の男性の家に行くのは怖すぎます。そのため、初デートでは顔合わせと考えて行くようにしましょう。

また、清潔感を整えて、第一印象で嫌われないようにするのも重要です。そうすれば、2回目のデートに繋がりやすくなります。

2回目のデート以降だと、女性の警戒心も軽くなっているため、ドライブデートや居酒屋デートが可能になります。そうして3回目のデートで告白する流れが基本です。

ちなみに、マッチングアプリではフラれたとしてもダメージは小さいです。職場や学校などの繋がりが薄い女性と出会うため、噂が広まる心配はありません。そのため、フラれたら次の女性にアプローチを始めればいいです。

ここまで説明したことを順番に実践すれば、確実にポケモン好きの彼女を作ることができます。

まとめ

ポケモン好きの彼女が欲しいとき、ポケモンGOや掲示板で女性を探す男性は多いです。しかし、この方法だと失敗するリスクが圧倒的に大きいため、彼女を作ることはできません。そこで、Pairs(ペアーズ)を活用することを考えましょう。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ機能を利用すれば、ポケモン好きの女性を簡単に見つけることができます。さらに、利用者数も多いため、田舎であっても問題なくポケモンが共通点の女性とマッチングできます。

なお、ポケモン好きの女性とマッチングできたとしても油断は禁物です。女性に警戒されないように、初回デートはカフェを提案し、徐々に距離を縮めましょう。そうした流れから3回目のデートで告白すれば、成功率が高いです。

マッチングアプリを使えばすぐに彼女を作れる

彼女を作るとき、女性との出会いを増やすことが最初のステップになります。しかし、合コンに参加したとしても2〜3人へのアプローチで終わってしまうため、モテない男性の場合は1回の合コンで彼女を作れる可能性は低いです。

一方で、恋活アプリ(マッチングアプリ)を利用すれば、同時並行で複数の女性にアプローチできるだけでなく、自分の好みの女性を絞り込んでデートに誘うことができるため効率的です。

また恋活アプリでの彼女探しなら、職場や学校でバレるリスクはほとんどありません。そのため、こっそりと彼女探しをしたい男性にとって必須のアプリとなります。

ただ、恋活アプリによって「会員数が多い」「20代前半の女性が多い」「バツイチでもOK」など特徴が異なります。また、ブサメンなど彼女作りにハンデを背負った男性の場合は、より効率的に出会いを増やすために、複数の恋活アプリを同時に利用する必要があります。

以下のページで恋活アプリ(マッチングアプリ)の特徴を解説しているため、それぞれの特徴を理解した上で利用する恋活アプリを決めれば、圧倒的に彼女を作りやすくなります。